トップへもどる

既 刊

文化人類学・民族学・民俗学・歴史人類学

品切れ
採集狩猟民の現在 サイシュウシュリョウミンノゲンザイ
―セイギョウブンカノヘンヨウトサイセイ

●採集狩猟民の現在
 ―生業文化の変容と再生

スチュアート ヘンリ【編】
/スチュアート ヘンリ・池谷和信 イケヤカズノブ・
岸上伸啓 キシガミノブヒロ・大村敬一 オオムラケイイチ・
窪田幸子 クボタサチコ・小川英文 オガワヒデフミ・
西田正規 ニシダマサキ【著】
ISBN: 4905913578
[A5判上製]247p 21cm
(1996-05-27出版)
定価=本体4369円+税

§先住の民の生業、その魂の現在と夢。

カナダのイヌイット社会、オーストラリア・アボリジニのヨロンゴ社会、ボツワナのサン(ブッシュマン)社会、フィリピンのネグリト社会など、現代の世界システムに組みこまれた採集狩猟民社会の変容と、そのアイデンティティを探る論集。

【目次】
カナダ極北地域における社会変化の特質について/岸上伸啓: 女が神話を語る日―オーストラリア・アボリジニ/窪田幸子: 「再生産」と「変化」の蝶番としての芸術―カナダ・イヌイット/大村敬一: 現在の採集狩猟民にとっての生業活動の意義―イヌイット/スチュアート ヘンリ: 採集狩猟民の農耕からみた社会文化変容―ボツワナ・サン/池谷和信: 採集狩猟民ネグリトの考古学―フィリピン/小川英文: 狩猟採集社会との接点/西田正規

【著者紹介】
スチュアート ヘンリ(1941年生まれ、昭和女子大学大学院教授、民族学) /池谷和信(1958年生まれ、国立民族博物館助手、生態人類学・文化地理学) /大村敬一(1966年生まれ、大阪大学講師、文化人類学) /小川英文(1956年生まれ、東京外国語大学助教授、考古学) /岸上伸啓(1958年生まれ、国立民族学博物館助教授、文化人類学) /窪田幸子(1959年生まれ、文化人類学) /西田正規(1944年生まれ、京都大学大学院理学研究科、理学博士、生態人類学)

もどる
Copyright(C)言叢社